会社情報紹介ブログ
2018-09-10 「プリヴェ企業再生グループ」 松村謙三氏
松村謙三氏は自身が設立したプリヴェ企業再生グループ代表取締役を務める実業家で、日産自動車から三河日産自動車 静岡日産自動車を買収。富士通から東証二部の神田通信工業を買収。東武鉄道から東武運輸を買収。SBIからエース証券を実質買収。タカラトミーからジャスダック上場企業を買収。現在の企業グループを形成。

また、絵画に造詣が深く、東証一部のキッツの創業家から美術館を買取り、松村謙三美術館として保有。絹谷幸二、奥谷博、藤田嗣治の一大コレクターとして知られる。

昭和会展の審査委員、新人登竜門の「松村謙三賞」を創設。


「松村謙三 (実業家)」(2015年4月7日 (火) 10:29 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』。
https://ja.wikipedia.org/wiki/松村謙三_(実業家)

プリヴェ企業再生グループ Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/プリヴェ企業再生グループ